JH3DFD避暑地のレポート 12 August, 2001

  いま ホノルルからのオプションツアーを 探しています。 いいお勧め情報がありましたら ぜひ教えてください。 日程は7月21日から6日間の予定です。
> いまネットから旅行記や現地情報(日本語も結構有る)やクレジット会社の情報 を山のようにDL中。

現在、2日目か3日目にマウイかハワイ島に離島ツアーを計画中です。
現地格安航空券やツアーも有りましたら、情報をお願い致します。

 ワイキキトロリー券とホテルの朝食(これはホテルに付いているもの)が ツアーについているので 有効に使おうと考えていましたが、 友人からネットによくある「ハワイ旅行日記」にもあまり載っていない  レンタカーを半額で借りる方法を教えていただいたので 実行中です。 その割引2枚で1日無料になるレンタカー会社もあるとか。

1、レンタカークーポン
その半額クーポンを2枚 getしました。 1日目か2日目あるいは二日間週末なのでレンタカーを借りようと思いますが右側通行は怖いなぁ!特に車線の多い高速の出入り口で、頭では理解していてもとっさのときに体が覚えているのが怖い。これも日本で予約したほうがいいのでしょうか??

2、旅行料金
そのほか、土日でみやげ物代を旅行料金から節約しました(店からはいやな客だったでしょう)まず、6月30 日までの旅行料金支払いを、系列のクレジット払いがOKと言うのを逆手にとって(店から提案もあったのですが)カードで払ったのですが7月1日よりボーナ スフェア-でカードのポイントが倍になるとのこと、当然明日来ると言って昨日行ってきました.。
通常1000円で1ポイントですから、今回これが2ポイントとなり合計\10k程度還元予定。
(しかも末日がカードの締めなので翌月払い)
3、旅行障害保険
普通は掛けていかないのですが今回は、子供が熱をだしたり、怪我をしても行けないので、加入。家族割引があ るが良く考えるともとから大人は手持ちのクレジットカードの海外障害があるのでそれで十分、怪我の治療費\1Mと病気の治療費\1Mと賠償責任や手回り品 保証、最悪の日本までの介護費用。子供だけのプランを加入することに、、。でも子供の手回り品保証(結構かかる、修理する人が多いためか)など不要だし、死亡や重度障害は、他の生命保険で 既に加入済みですから無駄になる。結局、保険のパンフには無かったけれど店で端末をたたきコンピューターに入力できる最低額の料金(それでも怪我の治療 費\1Mと病気の治療費\1Mと賠償責任\30M)を
入力してひとり¥1kでした。 親は無しなのでこれで¥8k節約。 最近、USJはどうですか?
東京ではディズニーシーの9/3オープンにむけて CMではプレオープンチケットの申し込みが回ってきています. CMがスポンサー企業なので 斡旋しているようですが 日時指定で1日500人限りと言うことで、社内ネットで受付中です。> わたしはオリエンタルランドの株主なので(ディズニーランドの優待券が目当ての株 主) プレビューパスポート2枚届きました。 でもヤフオクを見ると\20-30kのプレミアムがついているので 私も出品してみようかなと考え中です。 その費用を旅行に当てて、オープン後にゆっくり行ったほうがいいかも。 真夏の暑さに行くほどオタクではない。

5、東京ディズニーシープレビューパスポート
これは、結局ネットオークションで売却することに   (指定日に行けるかどうか不明だし、おそらく法事で奈良に)結果、いい値段で落札していただきました。2枚で¥40k台後半になりました。もちろんこういったプレミアム物の出品は初めてです。
最後の1分(延長10分)で¥10k以上あがったのは驚きです。
まだ取らぬ狸状態ですが 本日、代引き郵便で発送しました。うまく行けば、完全にみやげ物台は浮きそう。。

 日本旅行のまっはワイキキ往復は専用リムジンで・・・ と言うパンフは、ご覧にな りましたか? ここには結構沢山オプションが載っています。 マウイとハワイを一日で回るのは無理があり、それぞれ一日かけての観光はオプショ ンであります。19k

当然どちらか一方の島を、今回は希望、出来れば2日間1つの島滞在を希望です。そのために航空券程度の価格 ででホテル付きのツアーを選ぶことが賢明です。そうすればホノルルのホテルに大きな荷物を置き、兼ホームベースとして手荷物程度で二泊三日程度の離島で遊 びまわる計画が可能です。(ホテルを2重にとってもホテル代がもったいなくないし、ホームホテルが連絡基地になる)
「専用リムジンのパンフ、」そう言えば、ありましたね。リムジンも日本じゃ珍しいけど向こうでタクシーを呼ぶと言えばリモサービスに予約することだし(日 本ではハイヤーかな、向こうで流しのタクシーは、車を持っていないような人が乗るものらしい)呼べば、たいてい大きなリムジンが来るのも珍しくも無ありま せん。
子供がリムジンに興味を持って乗りたいといえば呼べばいいと考えていたのでパンフの中身までは見ませんでした。

 水中スクーター・シートレック・シュノーケリング・カヤック・サーフィン・ボディ ボード  などマリンスポーツは、10kで楽しめますよ。 私なら 夕食付きのクルージング (最近買ったノースリのチャイナ着たい!)13k

家内が希望です。夕食に特に日本語のガイドは要らないので現地調達しようかと考えております。

 オアフのドルフィンウォッチング7kも夢があって良いですね。七割八割は、見るこ とが出来るそうです。ノースシヨアパラダイスの迷路に挑戦するか? 9k

そうです、そこに行くのに車を使おうかと、。ドルフィンウォッチングもいいですが、子供の希望はドルフィンと一緒に泳いだり調教したりする体験です。$150ぐらい

 週末なのでレンタカーを借りようと思いますが右側通行は怖いなぁ!> 特に車線の多い高速の出入り口で、頭では理解していても> とっさのときに体が覚えているのが怖い。 気を付けてくださいね。 私もベンツを運転したときは、ヒッチャカメッチャカに なっちゃいました。 日本に帰ってからの方が混乱起こすかもね。> これも日本で予約したほうがいいのでしょうか?? 金額的には、大した違いはないと思います。 海外でクレジットを使うことが、 ちょっと不安ですよね。

でも現金を持ち歩くわけにも行かないし、クレジットがないとホテルも車も最初にデポジットを要求されますか ら行動できません。要はカード会社からの請求に目を光らせて不明なものはカード会社に電話して、契約不履行で支払いを止めたり、自分のサインのコピーを求 めたりすれば、OKです。私も2度程度拒否ヒたことがあります。払わされます.

日本語サービス付きの携帯電話は、お借りになりますよね。
> http://www.jal.co.jp/tours/jlpk
ジャルパックのURL」

やはり借りたほうが便利ですか、あまり必要性を感じないのでドウかなと考えておりました。

 クレジットの支払いについては、渡航前に支払い可能金額を確かめておく方が良いです

そうですね。特に私のように既に1枚は旅行代金でクレジット枠の大部分使っていますから。早速TELして ¥500kアップ済み。さらに海外では異なる会社の複数のカードが有った方が便利ですね。1社だと枠を超えたり、コンピューターのトラブルで信用確認が出 来ないと使えないこともありますから、1度経験済み。

 旅行の方は、近鉄さんは一応 ブランド売りで、安く行ける裏技等々発言禁止のよう です。 おたかくとまっていますよ。 良いのか悪いのか、それでも結構来店電話予約入っ> て、今日も忙しかったですよ

そうですか、夏に向けて物より思い出の時代になってきたのかなぁ。そういえば、7月より日本からの出入国 カードの記入が不要になりましたね。必要なのは米国短期VISA無し入国カード(パイロットプログラム)だけでいいみたい。安いツアーだったので必要カー ドの作成はオプションになっていて一人¥2k必要でしたが、自分で作成するといって正解かも紙一枚の作成と考えれば旅行会社もいい商売か。  まぁ、車の 車庫証明に作成費用のような感覚に陥りました(→OTS)あと、関空って空港使用料が¥2.6も掛かるのですね。成田も¥2kですが、さすが国内最高の空 港。今回、我々は、羽田で不要でした。今年の夏から比べると 標題がもっとも適する旅行でした。

簡単なスケジュールは
1日目:
AM 団体旅行の説明会(これは時間の無駄)、無料携帯も借りるがほとんど利用せず。それでも 持っていることで安心だし、日本語のヘルプデスクの短縮ダ イヤルがいろいろ設定されているのは便利。PM ファーストフードで昼食後、無料バスでダイヤモンドヘッド登頂へ。 ワイキキ浜辺から逆からの絶景。 ホ テルに入りと5階で横がホテルのプール、またまた子供は水泳。  夕刻レンタカーを借りに少し離れた営業所まで。

2日目:
AM レンタカー日産のアルティマでAGNお勧めのハナウマ湾でシュノーケリング、 事前に水中メガネとシュノーケルをABCストアで購入。生きてる魚が 目の間を泳ぐのに子供は大満足。 しかし日本の家族ずれが多い、若狭の海と変わらない感じほど。PM 島の東部をぐるっと一周、途中気に入った海岸で臨時 停止、海水浴。ハナウマ湾だけが特に 綺麗ではなくどこでもそれ以上のところが有ることを認識、 北の端ノースショアに寄るも波が小さくサーファーは少な い、それでも街はTVのように雰囲気があり 海岸線にはロビーナッシュの家が並んでいるよう。

3日目:
AM 前日夕刻、子供が魚が見られる海水浴を希望、急遽ハナウマ湾へ再度行くことに、 足の便を調べると、一人$25かかる(米国人向けなら$9.9であ るが)。4人ではレンタカーが 安いので朝レンタカーを借りる、もう大型かジープタイプしかなく仕方なくトーラスのフルサイズをレンタル。 朝の8時から ハナウマ湾で、子供は再度満足。PM カイルワビーチまで足を伸ばし海水浴。ここは日本人が少なく浜辺も絵葉書のよう。 波が少し大きく、長男は昨日小遣 いで購入したボディーボードで波乗り、スグに慣れてうまいものだ。 H3フルーウェイで街に戻り、郊外のアウトレットで買い物。

4日目:
さすがに時差と二日続けての延べ4回の海水浴で下の娘が、波に襲われる夢をみて 過労となりダウン。一日ホテルにいることに。PM 家内と息子とでアラ モアナショッピングセンターに買い物に出かける事に。 やっと使えた、付いてきた4日間の無料トロリーチケット。 夕刻 体調が少し戻り夕食に、。 近く のデニーズへ(火曜日は子供がfreeの看板につられ) 入ってみると典型的なアメリカのレストラン、日本人はほとんどいない。 メニューも飲み物、アペ タイザー、メインディッシュ、デザートと注文していき、 大きさや分量、肉の焼き方、ソースの種類、野菜の種類、飲み物のタイミングなど、一人注文するの に 5分は掛かる。 なかなか我々のテーブルに回ってこない。 近くの老夫婦はカラフルな服を着た小さくて細身(現地では)の娘を「so cute」だと、 家内も子供のようだとか話しているのが半分くらい分った。

5日目:
朝、ホノルル空港から帰国へ、団体を迎えに大型バスがきた。途中他のグループをピックアップしながら 空港へ、あるホテルで3人が乗って来ない、聞けば 部屋の金庫のカギを無くしパスポートが出ないため 出発できないと、あとでタクシーで来ることに。 間に合ったのかぁ。とりあえず一報を。結局 ワイキキ の浜(実は人工の砂浜ですが)は、一度も行かず、見ることも無かった。

次回は○と×
> 私も行きたいなぁ・・ 最近 ラナカウイ ザ・ダタイ の申し込みが多くて、行っ てみたいと思っています。 リゾート地でのんびりするのが、脱出気分味わえて良い なぁ・・・

どこかと思いましたマレイシアのランカウイですね。
紹介したページを探しました。

http://homepage2.nifty.com/madam-shirokuma/datai.htm

ペナンにも日系企業が多く、CMの営業所もあります。今度 一度いきたいなぁ。

○と×

<団体旅行>
○ハワイの場合、格安航空券よりパックの方がホテル代を含めると安い、 今回はそれ。 荷物のホテル搬入返りのピックアップ付き、 トロリー券やバス券な どクーポンが付いてくる。 現地事務所がベースとして使える(インターネット付きだった)×説明会の時間が無駄、返りもレンタカーがあれば無駄。 思いの ほかクーポンはコストが掛かっている割には使えない、使わなかった。

<羽田からのCI>チャイナエアー○新興国のエアーラインは、いまや設備は新しい。 フライトアテンダンスの質が高い、 スッチーが未だに花 形職業でいい人が集まっている。 食事はいい。基本的に中華で欧米のチーズ味より はるかに日本人の口に合う。 羽田は空港使用料が不要、4人だと大き い。×羽田の国際線はモノレールから遠く不便。 マイナーな航空会社はハワイでも一番端のゲートで遠い (これは日系も同じ)
落ちたときの保険金は少ない。が今回、家族でもろともなら 多少の大小は関係無い。 一見よく落ちそうだが連邦航空局で確率はオープンになっており 特に高いわけではない。

<レンタカー>
◎これは、大正解。
特に今回利用した半額券は2枚でなんと基本料がタダに。 保険料と諸経費だけでオハフ島を一周できた (ただしガソリンは満タン返し、1リッター55円 程度)。 これで、長いリムジンで移動しているのは日本人しかいないのが理解できた。 1時間使う料金で1日自由に使えるレンタカーのほうがいい。 ハワ イの高速はすべて無料、道は簡単だし看板を見れば初めてでも 行きたいところに行ける。×2日目は予約なしで朝 探したため大型車しかなかった。 日本か ら予約しておけば安く車種も選べる。

<ハナウマ湾>
○魚を水泳のゴーグルさえあればスキューバの気分が味わえる 子供はもう一度行きたがっている。 二日続けていった家族も少ないのでは。
×ここだけが綺麗だと思っていたのは私の知識不足 環境保護区なのに日本人はルール違反 (ルールが読めない?守れない?)

<ホテル>ミラマーアットワイキキ
○安いホテルで十分、朝食付き。 次回は高級ホテルの半額券を手に入れるっぞ。 プール横でまさにリゾート。コネクティングルーム使用 ワイキキの浜には面していないが 中心地区で何かと便利。×さすがに古く 早くリフォームしてほしい。

<日本人>
○ワイキキはいまだに日本人向けの高価格な商品で経済的は貢献。×礼儀の無さ、返事をしない、意志表示の下手さ、笑うタイミングまで 板についていない。  これは、英語が分る以前の問題で さすがに今回 目に付いた。これでは現地の日系人も日本人として 肩身が狭いだろう。 金払いがいいだけではさびし い。

<コンビニ>
○コンビニといえば日本人にはABCストア、オニギリからお茶のペットボトルまで 日本のコンビニと同じ。一方 7-11などには日本人の姿はなく売っているものも 米国産品のアメリカのコンビニ。

×ABCストアはワイキキに74店舗有るらしい。まさしく日本人のための コンビニが成功した感じ。価格がさすがに高い。

<DFS>
○ご存知 世界最大の、、失礼..。世界でもっとも価格の高い 悪名高き免税店デュティフリーショッパーズ、さすがに品揃えは 日本の百貨店なみ。

×いまや閑古鳥とまでは行かないがOLが大挙して押し寄せた時代の 影は今や無い。これは、インターネットが普及したハワイのポルノショップ も同じ、夜でも人影はまばら。

<旅行会社>
○現地で力のあるところがいい。一番お勧めはやはりJTB 先のトロリーでもJTBは自前の無料バスをバンバン出している。 我々がトロリーを待っていても来るのはOLIOLIバスばかり。

×素朴に質問できるのは小さいところもそれなりに良い。

<<次回行くなら>>
航空券は自前で格安チケットを取る。座席が自由に選べるし、子供食などオーダーも正確に伝えられる。マイレージも付く。 でなきゃJTBでホテル付きを探 す。ホテルは朝食付き(朝6時から)だと時間と費用の節約になる。日本で予約を入れてホノルル空港からレンタカーを滞在期間借りる。4日以上だと1週間の パック料金がありお徳。帰りも空港で乗り捨て出来る。多いに時間の節約。確かにアメリカは車社会 これで不便なことは無い。アラモレンタカーならドメス ティックで離島に行く場合、乗り捨て場所がハワイ航空のゲート。

地元のショッピングセンターやアウトレットへ行くオプションツアー代だけで十分元がとれる。ホテルに入ったら英語番組で今回行けなかったマウイ島かハワイ 島へのオプションツアーを探し申し込む。マウイ島で$125、一泊二日でも$159 しかもこれは終日レンタカー付きの価格。あとは、以上の内容程度を実 行できる英語力を。 これはまさしく一石二鳥の効果有り。

JH3DFD避暑地のレポート 12 August, 2001

目次へ戻るTOP