2007年 de JE3AGN

2007年より毎月のDXレポートを掲載しています。

DATE TIME CALL FREQ MODE
12月4日 12:27U W8JI 1.821 CW
12月4日 23:05U 6W1SJ 10.115 CW
12月5日 00:58U 6E4LM 14.204 SSB
12月7日 22:20U ET3JA 7.021 CW
12月7日 22:25U 9Q1EK 7.0111 CW
12月7日 23:31U SV5DZR 10.111 CW
12月8日 22:39U TN6X 10.118 CW
12月9日 07:04U V8FZA 18.115 CW
12月13日 05:42U A92GT 14.011 CW
12月13日 15:36U T88PR 3.505 CW
12月17日 22:00U UA3ZJG 1.813 CW
12月17日 22:11U E4/OM2DX 7.003 CW
12月17日 22:26U J28OO 10.106 CW
12月18日 05:50U E4/OM2DX 14.018 CW
12月23日 00:20U H44V 14.023 CW
12月23日 08:10U H44V 18.075 CW
12月23日 12:36U H44V 7.045 CW
12月29日 01:40U XW1B 14.084 RTTY
12月29日 05:41U XW1B 18.101 RTTY
12月29日 08:24U EA8/OH4NL 10.102 CW
12月29日 10:05U JD1BMH 1.824 CW
2007年12月クリスマスプレゼントの FJ/OH2AMはQSOすることが
できませんでしたが新年に、JR2KDNによる TO5FJ St. Barthelemyが
計画されています。前回はンディションが悪く14Mhzでまともに聞こえたのは
1日だけでした。12月24日の早朝はとてもFBで、JAのエリア指定にも
かかわらず眼の覚めるようなパイルでした。
TO5FJも、コンディションしだいですが、早朝のパスが期待されますが、
サラリーマンにとっては、厳しい戦いになります。すでにぺディが
始まっていることと思いますが弱者にチャンスが巡ってくるものと
期待したいと思います。他に、E4/OM2DX、TN6X、3Y0Eなどがありました。3Y0Eは、EU、AFからも
信号が弱くJAからは今のところほとんどチャンスがないかもしれません。
E4、TN6は安定して聞こえていました。12月13日ワッチしていると、
A92GTがCQを出していました。信号も強く、クラスターに載る前でしたので、
すぐQSO。私は、1982年にA92Z 15M/S以来のQSOになり、CWもNEW。
最近アクティブが低く狙っていたところでした。コンディションも低迷していますが、聞こえる時は良く開けています。
やはり基本はワッチだと思いました。今年も時間のゆるす限り、
無線を楽しみたいと考えています。

JE3AGN2007-QSL_FRONT

DATE TIME CALL FREQ MODE
11月3日 21:38U SU1KM 10.142 RTTY
11月4日 20:38U UA4CR 1.823 CW
11月4日 21:05U RU4PU 1.821 CW
11月6日 22:03U YK9SV 7.003 CW
11月7日 22:28U V8FWU 10.103 CW
11月8日 01:53U V8FWP 21.022 CW
11月8日 06:07U YK9SV 18.087 CW
11月8日 06:29U V8FWU 18.071 CW
11月8日 08:43U V8FWP 10.104 CW
11月8日 14:23U V8FWU 7.009 CW
11月8日 14:26U 8J1RL 10.112 CW
11月13日 17:36U V8FWP 1.816 CW
11月13日 18:51U SP7GIQ 1.824 CW
11月14日 07:32U E51NNN 10.106 CW
11月14日 07:37U E51MMM 7.006 CW
11月15日 11:50U S2ZJO 7.004 CW
11月16日 13:37U N2IC 1.821 CW
11月16日 13:37U N7DD 1.824 CW
11月16日 13:58U K8FC 1.822 CW
11月16日 14:09U N0KE 1.818 CW
11月16日 21:18U UA4CC 1.813 CW
11月16日 21:34U 9A1CCB 3.514 CW
11月16日 22:02U OE4VIE 3.521 CW
11月17日 05:18U V8FDM 18.145 SSB
11月17日 14:41U VR2PX 1.822 CW
11月18日 00:02U V8FDM 14.079 RTTY
11月19日 15:18U T88SE 3.509 CW
11月20日 12:23U W6QUV 1.821 CW
11月20日 13:16U E51MMM 3.505 CW
11月20日 22:46U ZF2PI 10.107 CW
11月20日 22:57U J28OO 7.005 CW
11月21日 05:05U V5/DJ4SO 10.107 CW
11月22日 22:20U EA6/EA3AL 7.011 CW
11月22日 22:33U HK0/W0OR 18.07 CW
11月24日 13:55U WA9NGA 1.821 CW
11月24日 14:03U N7DD 1.824 CW
11月24日 14:59U EY8MM 1.821 CW
11月24日 15:08U UA6LV 1.821 CW
11月25日 13:46U AH2R 1.819 CW
11月26日 13:03U TI5/WA4PGM 7.005 CW
11月27日 22:34U 4O/S55M 7.073 SSB
11月28日 07:13U C91KDJ 18.075 CW
11月28日 12:59U H7/K9NW 10.107 CW
11月28日 21:12U UT8IO 1.821 CW
11月29日 11:42U OA4WW 10.108 CW
11月29日 11:42U VP5/K7LAZ 7.019 CW
今年も残すところあとわずかになりました。1年の経過が年々早く感じられる
ようになったのは気のせいでしょうか。NDXAのメンバーの方も、多忙のせいか
お空であまり聞かなくなりました。来年からは、コンディションも上昇の予報で
大型ペディションも計画されています。冬眠されている各局も再開されることを
期待しています。私も、今月はCMが忙しく余裕がありませんでしたが、日課の
クラスターチェックと、DXブリテンは定期的にチェックして、短時間でもワッチ
するようにしていました。
11月のWWは2時間しか参加できませんでしたが帰宅時間に160mを少し覗くと
コンディションは良かったようですね。近年は160mのQRV人口が増え、Uゾーン
でも凄いパイルになっていました。W方面は21:00~23:00JST頃毎日FBに
聞こえています。
200Wにスローパーのみですがそれなりに楽しめました。
受信アンテナは製作する時間が無く、年越しになりそうです。2007年は、VU7RG、VU7MY Lakshaweep ISに始まり、DX0JP、N8S、BS7H
3B7SP、3B7C、そして UA4WHXによる 9U0VB、9X0VB、5X1VBなどの
アフリカツアーなどのペディションが開催されました。どれも、JAからは問題なく
QSOでき皆様も予想以上の成果をあげることができたと思います。
“新年からは早速、J5C、VP8DIP S,G、TI9K Cocos、VP6DX Ducieなどが
始まります。”
3月には、TX5C Clipperton IS、6月は CY0 Sable ISも予定されています。2007年 9月 3B7C St Brandon DX Pedition
QSL CFM

JE3AGN2007B-QSL_FRONT

Date Time Callsign Freq Mode
10月3日 06:14U P29NI 10.1 CW
10月3日 07:04U P29NI 18 CW
10月4日 12:31U P29NI 3.5 CW
10月4日 13:02U P29NI 14 RTTY
10月4日 14:27U 5R8RJ 10.1 CW
10月4日 21:23U 9U0A 10.1 CW
10月4日 21:58U 4O3A 7.01 CW
10月5日 21:16U 9U0A 10.1 RTTY
10月6日 07:56U ZL7/SP9PT 7 CW
10月6日 07:57U P29NI 18 CW
10月8日 01:46U ZL7/SP9PT 18 CW
10月8日 13:58U P29VLR 3.5 CW
10月11日 19:54U 3C7Y 10.1 CW
10月12日 21:22U 5L2MS 10.1 CW
10月12日 22:35U 5L2MS 7.01 CW
10月14日 15:13U ZL7/SP9BQJ 7.03 RTTY
10月16日 13:24U 6M0W 1.82 CW
10月17日 13:30U ZL7/SP9PT 3.5 CW
10月17日 14:33U SM2EKM 3.5 CW
10月19日 13:56U 4O0CE 14 CW
10月19日 22:34U C52C 10.1 CW
10月20日 11:28U UA0CA 1.82 CW
10月20日 11:35U UA0SR 1.82 CW
10月20日 20:36U UU4JMG 1.82 CW
10月21日 13:54U KH6LC 1.81 CW
10月21日 14:06U RU0SN 1.82 CW
10月24日 11:57U KL7RA 1.81 CW
10月24日 21:08U OZ1LXJ 1.82 CW
10月24日 21:31U HA6NF/P 7 CW
10月24日 21:35U SP3LPG 7 CW
10月24日 21:41U 7Z1HL 7.01 CW
10月24日 21:41U SV9/G3PDL 10.1 CW
10月24日 22:02U VP5/WA2VYA 18 CW
10月24日 22:29U 6Y1V 21.2 SSB
10月24日 22:59U C52C 7.05 CW
10月25日 00:33U 6Y1V 14.1 CW
10月25日 06:50U ZL7/DL2AH 14.1 SSB
10月25日 07:26U 1A4A 18.1 SSB
10月25日 08:12U 6Y6C 7 CW
10月26日 08:44U C52C 14 CW
●秋の本格的なDXシーズンを感じさせるほどFBなコンディションになってきた。
西アフリカ勢が、早朝と夕方のSPで短時間ですが聞こえるようになりました。
主なところでは、9U0A、5L2MS、3C7Y、C52Cが予定どおりQRVを開始。
まず、9U0Aは朝の早い時間帯によく開け30m RTTYでは579-599でコピー。
40mでは21:00Z前後から聞こえ2時間以上もオープンしていた。早い時間から
多くのJAが出て来る。9Uのオペレートもまずまずで快適にさばいてくれる。一方
5L2MSは、アフリカ勢の中でもアクティブで早朝の40m/30mと夕方の20mが
FBであった。
しかし、3C7Yは距離的な問題と夕方のLPが聞こえないので大変苦労しました。
今日こそはと早起きしても、いつも信号が弱くパイルだけはおさまらない。
19:00Zからクラスターに上がり始めJAの東から開けてくる感じでした。
20:00Z前後が一番信号が強くなり、徐々に3エリアの局にCALL Backの
確立が高くなってきた。次第に3-4エリアに開けてきたのかピークで599まで
振っている。信号がUPするまで我慢。
毎日 早起きしていると体がおかしくなりそうで自然に4時ころに眼が覚めて
しまいます。
さて、10月の中旬からは西アフリカがLPで聞こえるようになってくると同時に
C52Cも始まりました。08:00Zから40m LPで539-559 で聞こえる。朝はSPで
40mがFB 80mでもクラスターに上がっているが聞こえない。西向きのスローパー
ではRD組には聞こえている?
毎日QRVしていたのと、JAの時間帯にはOnlyでQSOしてくれたので、ほかの
バンドでは楽に出来たのではないでしょうか。
カリブ方面は、VP5、6Y1が9++で入感していた。ビッグステーションの6Y1Vは
連日各バンドで大サービス、15mは6eleスタックを使用していることがnetで
わかる。
EU方面では、1A4AがQRVを開始。前回のこともあるのであまり期待して
いなかったがコンディションのUPで17m、15mと良く聞こえるではないか。
4日間という短期間の運用になりそうなので聞こえているうちにQSOを
済ましておく。日によってコンディションのばらつきが激しいようでした。
今年の課題であった、160mのQRVも1/4スローパーを使用するようになって
から徐々にQSOの局数も上がってきました。しかし、受信はノイズレベルが高く
常に59+を振っています。
RDや30mに切り替えてノイズレベルを下げQSOしていますが、ビバレッジは
張れないけど何か受信アンテナが必要です。手軽なところで 皆さんお使いの
スモールループを試そうかと思っています。送信の方は聞こえていれば何とか
飛んでいるようですが160mのレベルの高さについていけません。100C/Wkd
なんか夢の話。無理をせず出来るところから初めて行きたいと思います。
160mのスローパーの21m付近でエレメントを切り替えて80mフルサイズ
スローパーとして作動させています。SWRも1.1で以前使用していた
短縮タイプよりはるかに良く飛びます。しかし、インターフェアーの問題が
あるのでQRVできる時間帯を制限しています。80mだけが100wでも
全チャンネルにIが入るので、今後の課題。3C7Y 10月5日より14日までQRVした。A new DXpedition (3C7Y) to Republic of Equatorial Guinea
(Bioko Island AF-010) will take place from October 05 to October 14.
Team members will be KH7Y, EA5YN, EA5BRE and EA5BYP.
We will operate with two stations for ten days, transmitting on all bands,
in the modes CW – SSB – and RTTY.
QSL manager via EA5BYP.

JE3AGN2007C-QSL_FRONT

Date Time Callsign Freq Mode
9月10日 04:38U 3B7C 18 SSB
9月10日 04:48U 3B7C 14 CW
9月10日 06:03U 3B7C 21 CW
9月10日 10:25U 3B7C 14 SSB
9月10日 10:51U 3B7C 18 CW
9月10日 11:55U 3B7C 21 SSB
9月10日 13:27U 3B7C 10 CW
9月10日 14:12U 3B7C 7 CW
9月10日 14:13U 3B7C 3.5 CW
9月11日 09:43U 3B7C 24 SSB
9月11日 09:52U G4GIR/KH9 10 CW
9月11日 10:13U 3B7C 28 CW
9月12日 11:44U 3B7C 28 SSB
9月15日 10:15U 3B7C 14 RTTY
9月15日 10:47U J3/DL7VOG 10 CW
9月15日 14:24U 3B7C 7 SSB
9月15日 21:20U 4O/YZ1EW 10 CW
9月15日 21:21U OH0Z 7 CW
9月16日 07:26U 3B7C 24 CW
9月18日 14:33U 4O/YZ1EW 14 RTTY
9月18日 14:49U 3B7C 7 RTTY
9月21日 22:33U OJ0B 7 CW
9月22日 08:47U 3B7C 21 RTTY
9月22日 09:41U VK9WWI 7 CW
9月24日 05:00U VK9WWI 10 CW
9月24日 09:59U 3B7C 18 RTTY
9月26日 19:29U P29VCX 3.5 CW
9月27日 03:20U VK9WWI 18 CW
9月30日 13:24U VK9WWI 1.8 CW
9月30日 21:08U 7X0RY 7 RTTY
9月30日 21:19U 4O3A 7 RTTY
10月1日 14:42U VK9WWI 3.5 CW
●9月10日が休日の為、出遅れた3B7Cを追いかけることにしました。
マルチQSOを狙っているので、星取表をシャックに貼り、目標を18qsoと
決めました。昨日までのクラスター情報をもとに運用周波数とオープニング
の時間帯をチェック。サイクルのボトムとあって、高い周波数は昼ころが一番
強力でした。40mのCWが苦戦、また、80mの短縮スローパーを西方面に
貼りなおし信号のもっとも強かった14UTCに無事QSO。スローパーの裏側では
聞こえても飛ばないことがわかりました。前半1日で11qso10m SSB/CWも
その日はコンディションが良く59++で聞こえている。その後10mを聞くも
あまり強くない。毎日ログサーチで確認できるので、今回は1回のQSOですべて
クリアーです。重複QSOが少なく、オペレーターのテクニックには脱帽です。
9月15日からは、いよいよRTTYがスタートしました。20mは待ち構えていたJAで
パイルの嵐。ハイパワー組が次々にさらって行きます。相手は受信周波数を
かなり動かしていたようで、RTTYの鉄則 空いている隙間でCALLバックが
ありました。
翌日30mに出現前日以上の猛パイルで1時間聞いていましたが、USA向けに
QRTしてしまいました。一番期待していた30m/R でしたので何とかgetしたい。
翌日は、40mのQRV こちらも呼ぶ隙間がなく1時間待ちで20kcほど上の
周波数でとってもらいました。RTTYは制度の高いフィルターを入れていても、
かぶせると文字にならないと良く聞きます。ここまでで 16qsoです。
160mは多くのJAがQSOに成功した所で、Jamarの妨害によりまったく聞こえず、
相手もそれ以後ゼロQSOだそうです。
19日の日中には17mのRTTYにもQRVがありましたが、信号が弱く平日にも
かかわらず多くのJAが聞いていたのでNGでした。何とか目標の18qsoまで
到達したいものだ。
3B7Cのwebを見ると19日現在で、JAでも19QSOしている局がかなり居る。
QSOs with: JE3AGN[Call searched 28 times, 218.228.122.46 has made 29 searches so far]You have worked 3B7C on 15 out of 38 band slots!
The best time to work 3B7C from Japan or from CQzone 25
Date Time Call Freq Mode
8月4日 23:11U FW0MO 21 CW
8月4日 23:17U FW0MO 24 CW
8月5日 00:08U FW0MO 18 CW
8月5日 01:12U FW0YL 24 SSB
8月5日 13:09U FW0MO 10 CW
8月7日 09:56U FW0MO 7 CW
8月24日 20:37U CX7CO 10 CW
8月25日 20:50U JW/DJ3KR 10 CW
8月25日 22:00U EI6IZ 10 CW
8月31日 10:54U 3D2MT 3.5 CW
8月31日 11:18U LX2000D 18 CW
8月31日 11:22U A61Q 18 CW
8月31日 12:23U 3D2MT 10 CW
8月31日 12:50U SV9/SV1AV 14 CW
●今年は、記録的な猛暑で仕事も、無線もまったくやる気が起こらず
だらだらと 1ヶ月が過ぎてしまいました。お空のコンディションも最悪で
これといってペディションも無く、夕立と雷雨が怖いので、お盆前から
ずっと ANTを下げたままでした。よってレポートも少ない。
8月13日からの、70/G4HCLも、期待はずれの短時間だけの運用でまったく
信号すら聞こえませんでした。私はALL NEWだったんですが。
しかしながら、9月に入り少しずつ秋のコンディションの気配が覗えます。
今月は、3B7C、40、9U なども始まりまります。これから秋も深まり
DXシーズン到来となりますので、バンドがにぎやかになることを期待します。
7O1YGF QSL DXCCにはNG

JE3AGN2007D-QSL_FRONT

Date Time Callsign Freq Mode
7月2日 09:19U OJ0VR 18 CW
7月7日 11:10U 8Q7KN 18 CW
7月7日 11:33U 9Q1EK 24 CW
7月7日 11:48U A25SL 21 CW
7月8日 07:10U A25KDJ 14 CW
7月8日 07:35U A25SL 18 CW
7月8日 08:24U A25KDJ 21 CW
7月8日 13:13U 8Q7KN 14 CW
7月10日 12:49U A25KDJ 18 CW
7月11日 18:28U A25KDJ 10 CW
7月12日 08:25U V5/HB9PHJ 18 SSB
7月12日 14:58U A25OOK 14 SSB
7月18日 10:47U A25CF 18 SSB
7月19日 13:05U 7Z1HL 14 CW
7月19日 13:19U JW/G3ZAY 14 SSB
7月21日 13:45U JW/G7VJR 10 CW
7月23日 21:22U TY5ZR 10 CW
7月27日 19:11U 407A 10 CW
7月27日 19:19U TK/DL5MO 10 CW
●7月は黒点数がついにゼロに、コンディションは夏枯れです。
期待していた 1A0KMも信号が弱くまともに聞こえたのは17m、と20m
でした。突如 7月14日の、40m/Cで強力な1A0が出現。
後でUC局と判明しましたが、前回のBS7と同様にペディには
必ずこのような局が現れ本物よりもオペレートが上手いのが
気になります。RTTYもチャンスがありましたが、コンディションが
安定せずNGでした。
早朝に30mや40mでFBに聞こえていた日もあったようですが
QSOのタイミングが合わず、今回は惨敗に終わりました。
皆さんはQSO出来ましたでしょうか?
一方、A25チームは毎日FBに聞こえ、A25KDJがCWに、OOK、CFが
SSBでアクティブでした。
2007年7月 1A0KM antシステム

JE3AGN2007E-QSL_FRONT

Date Time Callsign Freq Mode
6月2日 05:53U 4W6AAV 21 CW
6月2日 12:20U A52VE 21 SSB
6月2日 12:20U 4W6AAV 7 CW
6月3日 01:32U 4W6AAV 21 RTTY
6月3日 02:42U 4W6AAV 28 SSB
6月6日 13:01U LX2007L 18 CW
6月9日 13:50U 9X0VB 21 SSB
6月9日 13:57U ZS6BQI 18 CW
6月11日 11:09U 3B7SP 21 CW
6月11日 11:40U 3B7SP 18 RTTY
6月11日 21:54U 9X0VB 10 CW
6月12日 07:03U 3B7SP 18 CW
6月12日 09:34U 9X0VB 21 CW
6月12日 13:01U 3B7SP 14 RTTY
6月12日 13:18U 3B7SP 7 CW
6月13日 07:58U 3B7SP 21 SSB
6月13日 12:23U 3B7SP 24 CW
6月13日 12:42U 9X0VB 18 CW
6月14日 09:48U 3B7SP 18 SSB
6月14日 10:46U 3B7SP 14 SSB
6月15日 09:52U 3B7SP 14 CW
6月15日 20:47U SY8AN 14 RTTY
6月17日 14:52U 9X0VB 14 CW
6月17日 14:59U 3B7SP 10 CW
6月18日 10:20U 3B7SP 18 CW
6月20日 09:41U 3W9R 18 CW
6月20日 20:52U R1FJT 10 RTTY
6月22日 12:51U 5X1VB 18 SSB
6月22日 19:50U SY8WT 10 CW
6月22日 20:20U A52AM 7 SSB
6月22日 21:24U 5X1VB 10 CW
6月23日 14:05U 5X1VB 21 SSB
6月23日 20:16U CU1BP 10 CW
6月25日 14:42U 5X1VB 18 CW
6月26日 14:46U 5X1VB 14 SSB
6月26日 20:44U 5X1VB 7 CW
6月28日 18:06U LX2007L 10 CW
●UA4WHX アフリカツアーで、9U0VB、9X0VB、5X1VBと多くのBAND
newをプレゼントしてもらいました。コンディションが悪いにもかかわらず、
VLADさんの信号だけは良く聞こえていました。JAに対するQSLの発行
の延期問題もありましたが、これからもアフリカまわりをしてもらいたいと
希望しています。
2005年からQSOした局 J20VB、5Z4/UA4WHX、5H3VMB、7Q7VB、
3DA0VB、7P8VB、9J2VB、A25VB、V51VV、D20VB、D60VB、5R8VB、
9U0VB、9X0VB、9X0VB、5X1VB 。
40m、30m、10mなど BAND newが多く SASEで一括請求、気長に
待ちたいと思います。
3B7SPは、直前で行き先変更というトラブルもありましたが、安定して
聞こえていました。ペディションの早い時期からデジタルモードを優先して
くれましたので助かりました。ログサーチの結果11QSOで
今回QSO出来なかった80mは9月に再チャレンジしたいと思います。6月の初め、週末にアクティブでした。

JE3AGN2007F-QSL_FRONT

Date Time Callsign Freq Mode
5月1日 02:17U BS7H 14 CW
5月1日 03:19U BS7H 21 SSB
5月1日 07:10U BS7H 21 CW
5月1日 22:43U BS7H 7 CW
5月2日 03:19U BS7H 28 SSB
5月2日 05:56U BS7H 28 CW
5月2日 20:24U BS7H 10 CW
5月2日 21:30U BS7H 18 CW
5月3日 20:53U ST2A 14 CW
5月4日 04:49U BS7H 24 CW
5月4日 05:08U 3D2RI 21 SSB
5月4日 05:10U 3D2RI 24 CW
5月5日 04:44U BS7H 24 SSB
5月5日 07:04U BS7H 21 RTTY
5月8日 12:14U OX/NA1SA 10 CW
5月9日 13:05U OX/NA1SA 14 SSB
5月11日 13:45U 7Z1HL 18 CW
5月11日 14:00U 9U0VB 21 CW
5月11日 14:13U 7Q7AM 18 SSB
5月11日 21:22U 9U0VB 10 CW
5月12日 06:57U 9U0VB 18 CW
5月12日 09:24U 9U0VB 24 CW
5月12日 11:59U A61NT 18 SSB
5月12日 13:18U A61M 21 CW
5月12日 13:25U A71EM 18 CW
5月12日 13:29U J28JA 18 CW
5月13日 09:45U R1FJT 18 CW
5月13日 09:45U CT3FQ 18 SSB
5月13日 12:44U 9U0VB 21 CW
5月21日 20:39U SV2AVP 7 CW
5月23日 09:51U 9U0VB 28 CW
5月25日 20:46U SV5/OQ1C 10 CW
6月1日 20:07U HV0A 10 CW
● HV0Aがアクティブです。終末には、必ずどこかでQRVしていますが
最近のVaticanは高値でパイルで苦戦しています。早朝の19:00~
21:00Uは信号も非常に強力でした。
RTTYも出ていますが、QSOには到っていません。● 来年の話ですが、2008年3月1日~15日までの予定で、FO
Clipperton Isのぺディが発表されました。メンバーは、N6OX、N7CQQ
K4SV他で、14日間の運用が計画されているようです。2000年3月の
FO0AAA以来 8年ぶりですが以前かなりのバンドでQSOしています。
狙うは RTTY、PSK等になりますがBig ペディになることを期待して
います。● 6月5日~18日まで、3B6SP Agalega &St Brandon が予定され
ています。今月のコンディションは、それほど良くありませんが、それでも
28mhzではVQ9まで聞こえる日があるので、ハイバンドは可能性が大です。
また、第2弾のFive Star DXers Association による9月7日からの3B7Cは
、2週間以上の滞在予定なので、ほとんどの需要を満たしてくれるでしょう。

1995年 4月 QRV 20m、15m C/S QSO

JE3AGN2007G-QSL_FRONT

Date Time Callsign Freq Mode
4月4日 09:37U N8S 18 CW
4月4日 09:42U N8S 14 SSB
4月4日 11:01U N8S 10 CW
4月4日 11:14U N8S 7 SSB
4月4日 14:48U N8S 3.5 CW
4月5日 09:52U N8S 18 SSB
4月6日 11:41U N8S 7 RTTY
4月6日 12:55U N8S 10 RTTY
4月6日 23:54U N8S 21 SSB
4月7日 01:03U N8S 18 RTTY
4月7日 01:13U N8S 24 SSB
4月7日 02:15U N8S 28 SSB
4月7日 03:02U N8S 24 RTTY
4月7日 03:49U N8S 24 CW
4月7日 08:26U N8S 7 CW
4月7日 22:20U N8S 21 CW
4月7日 22:27U TZ4T 10 CW
4月8日 04:09U N8S 28 CW
4月8日 08:19U 6V7F 10 CW
4月8日 12:16U N8S 1.8 CW
4月9日 05:08U N8S 28 RTTY
4月9日 05:16U N8S 14 CW
4月20日 22:37U 9M2/PG5M 14 CW
4月21日 01:49U A52AM 14 SSB
4月22日 04:03U 5W0NU 21 RTTY
4月29日 23:19U BS7H 14 SSB
4月30日 05:58U BS7H 18 SSB
4月30日 06:02U BS7H 18 CW
●今月のレポートとしては、N8Sと後半に始まった BS7HしかQSOして
いません。逆にそれしか狙っていない状況でしたが、皆さんも同様かと
思われます。
私も160M~10Mまで20QSOで、久しぶりに楽しめました。
160Mのアンテナは、80Mのスローパーを延長したもので無理やり電波
を載せています。まさか、QSO出来るとは思っていなかったのですが、
これが160Mの面白いところでもあります。一方BS7Hは、まだ160/80M
のANTが整備されていないようで、QSOは絶望的になってきました。

JE3AGN2007H-QSL_FRONT

Date Time Call Freq Mode
1月3日 06:53U 9Q1D 14 SSB
1月4日 12:27U C6ARI 7 CW
1月4日 21:12U ST2R 10 CW
1月7日 22:21U 1A4A 10 CW
1月8日 16:22U 5H3VMB 10 CW
1月12日 20:55U XT2C 10 CW
1月13日 22:43U XT2C 10 RTTY
1月14日 04:11U S21XA 18 RTTY
1月15日 12:34U VU7RG 10 CW
1月16日 22:34U VU7RG 7 SSB
1月16日 22:37U VU7RG 7 CW
1月17日 03:25U VU7RG 18 SSB
1月17日 03:25U VU7RG 14 CW
1月17日 03:43U VU7RG 21 CW
1月17日 03:43U VU7RG 21 SSB
1月17日 03:52U VU7MY 14 SSB
1月17日 04:16U VU7RG 18 CW
1月17日 04:16U VU7RG 24 CW
1月17日 04:36U VU7RG 24 SSB
1月17日 04:54U VU7MY 21 SSB
1月17日 11:39U VU7RG 14 RTTY
1月19日 18:53U 5H1Z 10 CW
1月19日 19:42U ST2T 10 RTTY
1月20日 03:08U VU7RG 21 RTTY
1月20日 04:25U VU7RG 28 SSB
1月20日 04:31U VU7RG 28 CW
1月20日 14:43U VU7MY 10 CW
1月23日 15:00U VU7RG 10 RTTY
1月29日 14:59U 5H1Z 7 CW
1月30日 10:10U XR7C 7 SSB
2月3日 23:19U J20RR 7 CW
2月4日 13:56U J20RR 10 CW
2月4日 21:43U XU7ADY 3.5 CW
2月5日 15:21U DX0JP 3.5 CW
2月7日 13:48U DX0JP 7 RTTY
2月7日 22:42U DX0JP 7 CW
2月7日 23:03U 3B9/G3TXF 10 CW
2月8日 04:10U DX0JP 18 CW
2月8日 04:33U DX0JP 14 RTTY
2月8日 05:56U DX0JP 21 RTTY
2月8日 06:03U DX0JP 18 SSB
2月8日 07:27U DX0JP 10 CW
2月10日 13:47U DX0JP 10 RTTY
2月11日 22:23U 3B9/G3TXF 7 CW
2月13日 15:16U ZK3RE 3.5 CW
2月15日 12:40U VK9DNX 10 CW
2月15日 15:13U VK9DNX 3.5 CW
2月16日 23:15U VK9DNX 24 CW
2月17日 05:05U VK9DNX 21 RTTY
2月17日 05:06U VK9DNX 18 SSB
2月17日 05:36U VK9DNX 14 RTTY
2月17日 05:54U VK9DNX 18 CW
2月17日 14:32U VK9DNX 7 CW
2月18日 00:55U VK9DNX 21 CW
2月18日 01:00U VK9DNX 18 SSB
2月18日 06:54U VK9DNX 24 SSB
2月18日 06:54U VK9DNX 28 CW
2月19日 12:33U VK9DNX 14 CW
2月19日 14:36U 1Z9A 7 CW
2月25日 13:37U XF2K 10 CW
2月25日 14:28U VK9DNX 1.8 CW
2月25日 14:41U VK9DNX 7 SSB
2月25日 21:33U ZD8QD 10 CW
2月25日 21:43U PJ5NA 10 CW
2月25日 22:03U D60VB 14 CW
2月27日 21:53U 9U0X 10 CW
2月27日 23:51U VK9DNX 18 RTTY
2月28日 01:20U 6Y0B 14 CW
2月28日 01:21U VK9DNX 24 RTTY
2月28日 06:51U VK9DNX 21 SSB
●今月は、2ヶ月分のレポートとなります。年初のDXの目玉は
1A4A SMOMからでした。当初は、QSOは楽勝かと思われましたが
ぺディが始まっても、ほとんど信号が聞こえてきません。聞こえるのは
1A4Aを呼ぶEUとWのパイルのみでした。相手は、移動運用車で伸縮
ポールにRDで運用。信号も弱いはずです。7日目にやっとのこと30/C
でQSO。
唯一この 1QSOだけで時間切れとなりました。また、前評判の高かった
YW0DXも期待はずれでした。75mで信号を1度聞いただけで、他のバン
ドではレポートが上がっても、信号はかすりもしませんでした。昨年の
YX0LIXとQSOしておいて良かったと思います。QSLの発行が遅れCFM
に1年かかりました。
また次回、コンディションがFBな時期に再チャレンジしてもらいたいと思い
ます。
その他のぺディに関しては、VU7RG/MY、DX0JP、VK9DNXなど順調に
QSOできました。特に、1月17日は休暇を取っていたので朝からVU7狙い。
結果は、1日で12モード/バンドで交信できて、コンテスト感覚で楽しめまし
た。月末には、9U0X、9U9Zもあり、皆さんも忙し2ヶ月間だったと思います。
さて次は、いよいよBS7です。VU7RG QSL Card TypesLimited Edition QSL for VU7RG Individual Sponsors (immediately
shipped by airmail letter)

Souvenir QSL, double-fold, six-panel, color QSL, for Direct Request

Single QSL for Buro Requests

 

VU7RG / VU7MY QSL Managers

Each ITU Region has it’s own QSL manager.

Some reasons why we have decided to make use of Reliable
QSL managers are:

  • the work will be divided
  • it is the shortest way via the mail
  • the least postage is required
  • you will receive your QSL faster

JE3AGN2007I-QSL_FRONT

JE3AGN2007J-QSL_FRONT