logo371

CALL QRA QTH
JA3GTY 八木章介 京都府相楽郡木津

 

JA3GTY_3

 

JA3GTY 八木章介

ハムの履歴書

1958年頃 (15歳)

NSB(日本短波放送)でプロ野球中継を聞いている海外の放送局が
短波帯で多数聞こえていることを知り、興味をおぼえる。

1963年10月(20歳)

JA3GTY 京都市伏見区で開局。
送信機:6BQ6シングル
受信機:高一中一 7MHz AM、CWのみ
ANT:FDDP 10mH オール自作
初QSO:JA3RR 坂口OM この感動は忘れない。

1966年11月(23歳)

1966.11.1 初DX QSO 相手UA0KJA
送信機:トリオ TX-88A、受信機 トリオ9R-42+X Con
ANT:FDDP 10mH
自分の無線機の電波がついに海を越えた。

1968年6月(25歳)

6/22、DXを始める。

ANT:21MHz1/4?GPをTVの屋根馬を利用して設置。15mH
送信機:トリオ TX15S
受信機:トリオ 9R59D
Eu、W方面にもよく飛ぶようになり、この設備でWAC完成。
DXCC 30 Entくらい。その後QRT。

1980年7月(37歳)

奈良市でDX再開。本格的DXを始める。
送信機:ヤエス FL-DX-400
受信機:ヤエス FR-DX-400
TRX:TS-820S、TS-520S
ANT:14MHz 3ele Yagi、21/28 4ele HB9CV w/ルソー自立タワー 16.5mH
DXCC 240Entくらい。NDXAに入会。以降QRT状態。

1998年4月(55歳)

京都市精華町でDX再開。
リグ:ヤエス FT-1000MP、FL-7000(改)、トリオ TS-820S
ANT:14/21MHz 5ele Yagi、7/10/18/24 R-DP
現在 DXCC 250 Ent くらい。

 

JA3GTY_4